Top 農園だより 樹木の紹介 施工事例 農園の紹介 お問い合わせ




アズマシャクナゲ   シャクナゲ    
東石楠花  石南花
ツツジ科  ツツジ属シャクナゲ亜属
樹高: 1〜6m

シャクナゲの仲間はツツジ属の中でシャクナゲ亜属に分類され、花芽と葉芽が別々なこと、葉が革質で常緑、葉裏に毛が密生することが特徴です。関西ではホンシャクナゲ、関東ではこのアズマシャクナゲが一般的で、単にシャクナゲと呼ばれることもあります。厚い葉は枝先に集まってつき、5〜6月に、ツツジ科の中でも特に華やかな紅紫色の花を枝先に数個ずつ咲かせます。アズマシャクナゲは、花冠が5裂するのが特徴です。



樹木の紹介Topへ戻る
1つ前のページに戻る